2018年11月18日日曜日

岐阜基地航空祭③-異機種大編隊

中休みの間に南会場を探索すると「ひそまそ」聖地巡礼スタンプラリーの1つ「喫煙所」を発見。 確かに作中で見たコトあるーっ。
しかし同じく聖地巡礼の地であるコンビニに行ったものの、「ひそまそ」のパッチは既に売り切れていました(涙。 アニメオタク、会場に多すぎ!


午後になると段々と雲が多くなり、少し明るさが乏しい中での岐阜名物の異機種大編隊。
ここで岐阜初体験の花子に太郎から『この後T-4,F-2,F-4,F-15がパラレルで上がってどこかでパッカンするけど、近いと200-400mm1.4Xでは収まらないので、100-400mmを使っているあなたの仕事は2機を画面に収める事だけを考えてパッカンが始まったらひたすらシャッターを押し続ける事。』と業務命令が発令されました。

C-1“銀ちゃん”が上がって機動飛行した後、T-4 2機がフォーメーションで上がりスプレッドアウト。 ブレイクした位置が南会場のほぼ西の端に位置する我々の目の前だったのでファイター達のソレにも期待が持てます。

続くF-4は低く上がって我々にグングンと近付いて来ます、足を肩の幅に広げて踏ん張った花子は機体が傾き始めたところでシャッターON! ブン回れ1DX2、CFastの息が続く限り!!
ものの見事に我々の目の前で物凄い爆音を轟かせながらスプレッドアウト!
一瞬遅れて辺りは一斉に大きなどよめきに包まれました、これはヤバいっw。 後から聞いた基地外で撮影していた空友さんの話によるとF-4のスプレッドアウトは見えなかったそうで、それ程低い“パッカーァン”でした。 午前中は「高くて遠い」とか嘆いてごめんなさい・・・。
低くて近くて、懸念したとおり太郎の200-400mmでは引き切れず、絶好のシャッターチャンスだったのにフレームから大きくはみ出してしまいました。
次のF-2とF-15に身構えましたが、この2機種は高く上がってかなり手前でブレイクしたので、F-4に比べると面白味に欠ける上がりでした。

その後はF-4,F-15,F-2の各機動飛行の合間に2回の異機種大編隊。 一昨年は3回パスしたのでちょっぴり消化不良ですが、厚くなり始めた雲が良い仕事をしてくれました。




最後はブルーのRTBを見送って、名古屋駅で名古屋コーチン親子丼に舌鼓を打って、本日のお散歩はこれにて終了♪ そういえばジョアおばさんには会えなかったな、残念。

⇒ 岐阜基地航空祭①-聖地巡礼?
⇒ 岐阜基地航空祭②-ブルーインパルス
□  岐阜基地航空祭③-異機種大編隊

1 件のコメント:

  1. Now providing self-service and coaching for 3D printing and 3D scanning at Rodgers. To send print jobs for full service 3D Printing or for questions related to 3D Printing, 3D Male Adult Toys Scanning, or the Rodgers 3D studio generally, please email We work with you throughout the scanning process guarantee that|to make sure that} the product meets your whole requirements.

    返信削除